フラワーアレンジメント教室・スクール|東京・中野坂上のエミフラワーサロン

2016/07/28

夏にお花を長持ちさせるには? フラワーアレンジメント

暑い夏、なかなかお花にとっては長持ちしない季節ですね。エミフラワーサロンではレッスン当日か前日仕入れで新しいお花を入荷していますが、より暑い夏でも花瓶のお花やフラワーアレンジメントを長持ちさせる方法をお伝えします!

※花瓶に冷たいお水(ペットボトルなどで冷やして)を少な目に入れて氷を沢山入れて冷たい状態を保つ。
※毎日花瓶のお水を取り替える。どうしても無理な時はキッチンハイターを少し入れるとバイ菌を防げる。
茎も洗って2日に1度くらい少しカットする。
※オアシスタイプのアレンジメントは、器からオアシスを出してお水を取り替える。
※直射日光のない涼しいところに置く。

このような作業をして少しでも長持ちさせてみて下さいね。エミフラワーサロンレッスンではこのようなポイントもレッスンしております。

flower_img11

FLOWER GALLERY生徒様が実際に作ったレッスン作品